ねんちゃくしつ

自問自答中

OOOとアギト見たよ

アギトはニコニコの一挙放送。OOOは、Huluに加入してして見た。

 

アギトは、笑顔で終われてよかったなあ~と思った。

どうにもクウガの最終戦が頭にこびりついてしまって……。

翔一くんは結構俗っぽいし、明るくていい子なんだけどちょっと人のことを思いやれない部分もあったりと大分地に足ついた感じのキャラで好き。一筋縄ではいかないというか、全員には好かれない人なんだよね、翔一くんは。

(比較になってしまうけど、五代くんは全員から好かれる人だと思う)

髪は長めなんだけど、あのニコニコ顔が全てなので許せる。

話の腰を折りまくって全然話が進まなかったり、オヤジギャグ言ったり、

 

私、アギトの異能を受け入れて日常に戻るという結論が好きなのかも。

最終話、翔一くんがアギトの力を得てしまった同僚の子に「俺も生きる!」って言って変身したところが一番カッコ良かったなあ。

 

 

OOOもいい話だった。さすが靖子にゃんというか。

ガメルが一番好き。可愛い。

これもハッピーエンドでよかった。

中だるみがあって~という感想見たけど、一気に見たせいか気にならなかったな。

どのキャラも味があってよかった。苦手な人もいない。

まさかウヴァさんがあの中で最後まで生きのこるとは思わなかったなあ。すごく生に対して執念深い。

 

「スーパーヒーロー対戦GP 仮面ライダー3号」見たよ

結論から言うと、滅茶苦茶面白かった。絶対見に行った方がいい。

でも、現行放送中のドライブを見ている人は見に行かないほうがいいかもしれない。

そんな感じ。

 予告に出てきた台詞、殆どが30分もしない内に出てきて驚いたよね。

「見ていて下さい、俺のトップギア」とか絶対終盤だと思ってた。

 

私自身、昭和ライダーに思い入れがない+本人が顔出し出演してなきゃあんまり扱いは気にしない方なので、面白く感じた部分はあると思う。お祭り映画だと聞いてたし。

以下、ネタバレなので一旦切る。

続きを読む

最後まで見た

クウガ最後まで見たよ。

面白かったし、泣きながら戦う五代くんを見て胸が締め付けられる思いだった。本当に辛そうなんだもの。

今まで、少しだけしか本音を話してくれないと思ってたけど、違ってたんだな。そのさらに下に分厚い仮面をかぶってたんだなと、そこで気付かされた。

五代くんには笑顔でいれる場所に居て欲しいなあ、と思ったED。

ダグバは殆ど出番は無いんだけど、ものすごく強いことは分かる。すごい演出。

一条さんは有能すぎて、本当に人間なのか疑わしいところがあるね。撃てば必ず当たるし、怪我してもすぐに復帰、音楽知識もある。万能感。

 

小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)

小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)

 

 

で、昨日の今日で小説版買ってきた。評判良かったし。

13年後の話なんだけど、実加ちゃんが27歳という事実を受け入れるのに時間がかかった。実加ちゃんがほんのり一条さんに想いを寄せてる感じなんだけど、読んでるこっちは、一条さんが道を踏み外さないかハラハラしてしまったよね。27歳と39歳だから何も問題ないんだけど、昨日まで中学生の実加ちゃん見てたからね。

不安になりつつ読み進めていったけど、一条さんは一条さんでした。

ちょっと五代くんのこと好きすぎるんじゃ……とも思った。

話自体は前評判通り、ちゃんとクウガしてた。グロンギが人間社会に溶け込んでるので余計にたちが悪くなってるのが、今回のポイント。

薔薇姐さんがまた出てきれくれて嬉しかったけど、生きたまま話が終わったので、あの人どうにかしないとまたグロンギ復活する可能性高い。指名手配でもするのかな。

あと、ダグバさんいないのにゲゲルして、最終的にどうするんだろうとも思った。

 

五代くんは帰ってきて欲しくなかったけど、来て欲しいところで来てくれて嬉しかったなあ。また去っていくんだけど、せめてみのりちゃんには会って行ってあげてと思ったり。甥子生まれたの知らないよね。あとパスポートどうしてるんだろう。

 

テレビのEDと同じく、五代くんにはちゃんと笑顔でいれる場所に居て欲しいと思う話だった。

 

配信見てる

今ニコニコで特撮の一挙配信をしているので、少しだけ見てる。

ズバットは、全然知らなかったんだけど見てみたらものすごく面白い。掘り出し物を見た気分。でもすごく疲れる。

気が付いたら劇中歌を口ずさんでる自分がいる。

主人公の早川健の万能さもすごいけど、親友の飛鳥五郎(故人)もすごいなと話が進む度に思う。宇宙開発の研究者で作曲も出来るとか、どんだけよ。

 

で、昨日はクウガを1~6話まで見た。

すごく完成度が高くて驚いた。平成ライダーシリーズの原点なんだから当然といえば当然か。

今のところ登場人物がまともな人ばっかり。

丁度その前に見たのがキバ10話っていう、名護さんの株が下落を始める回だったものだから、余計にみんないい人で欲が薄い人達に見えたのかもしれない。(キバは全体的に我が強い人が多すぎるだけかも)

五代くんはもう精神的には完成形なのかな?飄々としてるけどとても格好良い人だなと思った。憧れる。

それ考えると、ディケイドのユウスケが未熟って言われるのがよくわかった。

ディケイドのユウスケでもう展開ないのかな~。勿体無い。

今年に入って二本目、短いけどようやく書けた。

面白いかは別として、結末まで書き終えるのは大事だと聞いたのでそれを実践していきたい。去年書いたのよりはちょっとずつ長くなってると思う。

 

今、接点薄CPにはまってるんだけど、ふとした瞬間に「そういえばこの人達付き合ってないんだっけ……ていうか、好意とか抱いてすらなかった」と冷静になって辛くなる瞬間がある。

公式+供給過多CPにハマった後だと余計に虚しい。

同士がほしい……。

嶋さんは太牙兄さんに謝ったんだろうか

キバの視聴終了。

面白かったものの、ベルトとか付属品とかに対して購買意欲は湧かない感じ。

ライダー自体はどれもかっこよくて好きなので、なんでかなあ……。ソフビとかフィギュアは欲しい。

最後まで視聴して、登場人物では、太牙兄さんが一番好き。

私はああいうタイプに弱いらしい。もっと掘り下げて欲しかったなあ……。

食事しない訳とか。決別した時に、嶋さんを襲った理由とか。

ライダーもサガが一番好きかな。エンペラーも好きだけど、サガのほうが気品に溢れてる感じ。やられ姿がたまらない。

「王の判決を言い渡す、死だ」

とか台詞も自分の中二心をくすぐるのが多くて、そこも好き。

キバの姿でヴァイオリン持ってる画もいいんだよなあ。OPもかなり好き。

 

 女性キャラでは真夜が一番好き。ああいう美人が好き。電王でも愛理さん好きだったしな。

 

話は渡・深央・太牙でぐだぐだやってる時が個人的には一番面白かった。私は人間関係がグチャグチャ泥沼化していくのが好きなので、ひーひー言いながら見てた。

ああいう風に恋愛が基軸になるとは思ってなかったから、意外性もあったし、出来れば深夜帯で見たかったなあ。

(深夜帯の特撮といえば、牙狼だけど、面白いのかな。見てみたい。)

 

シナリオに?な点も多かったけど、本当に面白かったので円盤欲しい。

今更ながらハマるなんて……!でも、当時なら絶対脱落してた。それだけは確かなので、しょうがない。

 キバに出てくるライダーの美しさは一級品なので、これから色んな所でちょいちょいでも主張していきたい。